給水車。




今日も朝からいいお天気です。

ここ数日ずっと気になっていた事があるんです。
それは「お水」。
我が家の貯水タンクの水がどんどんどんどん減って、一向に増えないんです。
CUCからは朝ちょこっとはお水が供給されているのですが、ほんとにチョロチョロだけ。
数か月前まではタンクから溢れるくらいお水が供給されていたのに・・・。

今日はお洗濯をやめようかなって思うくらいタンクの水がなかったです。

お水ってほんとに大事。
お洗濯にお風呂に炊事にトイレなどなど。
ないと生活できないです。

お水がなくなるのをビクビクしながら過ごすのは体に悪いので、いつも飲み水をデリバリーしてもらっているS.T.a.R. WATERさんに電話して、タンクに水を入れてもらうことにしました。

朝一番で電話したら、既に2番目だったようですが、10時前には給水車が来てくれました。
大きな車なので、お庭の中には入れず、道路に止めての給水ですが、貯水タンクまでホースが足りなくて、ホースを何本か継ぎ足してようやく届きました(笑)。

今、貯水タンクに3分の2くらいの水が貯まってます。
水があるという安心感で幸せな気分です。

ずっと見ていたAYAKAに水の大切さが伝わったかな?!

午後は4軒隣のお家にも給水車が来てます。
やっぱりみんな水がなくなってきてるんですね・・・。

CUCちゃんと水を供給してーー!!




今日もクリックお願い致します。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。